月別アーカイブ: 2013年8月

コガネグモ


130830_112731

そのイナゴを仕留めているコガネグモです。コガネグモは田んぼに集まるクモのなかではいちばん大きく色も派手なのでよく目立ちますね。私もクサネムやヒエ抜きなどで田んぼに入ったときよく遭遇しますが、いちいちドキッとさせられます(^^;) (めぐ)

イナゴ


130829_113748_ed

この時期田んぼでいちばん目立つのは、やっぱり彼らでしょうね。水管理に田んぼの畦畔を回っていると、たくさんのイナゴが飛んだり跳ねたりしています。
イナゴは昔(もしかしたら今も)害虫扱いされていたそうですが、だとしたら昔はどんだけ多かったんだろう?とか思ったりもします。今もそれなりに多いし稲の葉もそれなりにかじっているようですが、そんなに「害虫」って意識はないですもんね。“スーパー多収穫”が求められていた時代だから害虫扱いされていたのか?それとも実際に多かったのか?ちょっと気になるところです。(めぐ)

カメムシ捕獲(^^;)


130827_114201

粘着テープで生きたままカメムシを捕獲してみました(^^;)飛んで逃げようとしたみたいでちょっと羽根を広げたみたいですね。ちなみにコイツはアカスジカスミカメというカメムシでここ4、5年前まで県内あまり見なかったのですが、ここ数年で一気に主力種になってしまいました。困ったもんですねぇ(-_-) (めぐ)

カメムシとクモの調査2


130821_100102_ed

次にカメムシ調査です。カメムシ調査は公的機関が全県下通年でおこなっているので、それらのデータを参考に私たちも自分たちの田んぼで調査をおこなっています。私たちの場合もともとカメムシ防除をしない田んぼのほうが多いのですが、この調査の結果から今年の被害を予想したり、場合によっては対策を練ったりしています。
今年のカメムシは春先からずっと「かなり多い」という傾向だったのですが、7月下旬の大雨でかなり密度が下がったようです。今回の調査でも似たような傾向だったので、今後の管理をしっかりやれば今年はある程度大丈夫なのかなと個人的には思っていますが、はたしてどうなるでしょうかね?クモを中心とした田んぼの生物多様性を最大限活かすこと、草刈り時期を極力遅くすることなどで、農薬に頼らずカメムシ被害からお米を守ってあげたいものです。
ちなみに写真中央にいるのが「アカスジカスミカメ」というカメムシです。赤い筋が見えますよね?最近山形県内ではコイツが増えてきてるんですよね〜。(めぐ)

カメムシとクモの調査1


130821_095306_ed

昨日、おきたま産直センターでは「カメムシとクモの調査」をおこないました。この調査は名前の通りカメムシとクモに特化した生きもの調査で、農薬に頼らずにカメムシ(斑点米)被害を減らすための栽培管理技術構築に役立てたいという目的があります。
で、実際にどんなことをやっているのかということですが、この写真のような感じで一坪分を仕切り板で囲い、その中にどんな種類のクモがどのくらいいるのかを調べています。クモは田んぼの捕食者としていろいろな虫を食べるので、結果としてカメムシ等の害虫が増え過ぎることを防いでくれます。なのでクモの数を把握することでカメムシ被害との関係性を見出だすことができたらいいなと考えています。
一般的な傾向としては、カメムシ防除している田んぼはクモやその他の虫も少なく、防除していない田んぼではクモもその他の虫も多くいます(←当たり前ですよね)。そういう“生物多様性”がカメムシなど「害虫」と呼ばれる生きものの突出した増加を防いでくれている訳ですが、それを確実性のある農業技術として上手に利用したいと考えています。この調査も4年目である程度の方向性は見えつつありますが、データを積み重ねてより確実なものにしていきたいと思っています。(めぐ)

田んぼアート


130819_114847_ed

昨日仕事で米沢に行ってきたのですが、通り道からほど近いところ(小野川温泉近く)で田んぼアートをやっているところがあるのでちょっと寄り道してきました。
ここの田んぼアートは毎年ニュースで取り上げられるくらい見事な出来なのですが、今年もまた見事ですよね。私も田んぼはつくっていますが、毎年毎年感心させられてしまいます。ここまで大規模にやるにはさまざまな努力や苦労があるんだと思いますが、ほんとにすごいなぁと思います。いつかうちでもやってみたいなぁ、なんで思ったりもするんですけどね。(めぐ)

お盆明け


130818_085003_ed

お盆休みも今日で終わりということで、先ほど千葉の実家から山形に戻ってきました。そして帰り際にちょっと自分の田んぼを見てきたのですが、お盆前にはほとんど出ていなかったコシヒカリの穂がキレイに出揃っていました。
今回は帰省で5日間空けてしまいましたが、こちらもお盆はずっと好天続きだったそうで、稲にはとても良い状況だったようです。また今日からしっかり管理するからよろしくねー(^^) (めぐ)

靖国神社


130815_134903_ed

お盆休みで千葉の実家に帰省中の私ですが、終戦記念日の今日はいろいろと話題になっている靖国神社に行ってきました。うちは母方の祖父をあの戦争で亡くなっているので、一応“冷やかし”ではなくちゃんとしたお参りにはなるんですけどね(^^;)

靖国神社といえば中国韓国との問題ばかりが報じられ、私も「実際のところはどうなんだろう?」と思っていました。そして今日行ってみて、マスコミが喧しく伝えているような揉め事が各所で起きているわけではぜんぜんなく、ほぼすべての人は純粋に慰霊のためにだけに参拝しているということが分かりました。なんというか、靖国神社に絡むことはすべてが政治的に伝えられてしまっている現状ですが、そんなことばかりではないという分かって正直ちょっと嬉しかったです。マスコミはそれぞれの“火に油を注ぐような行為”ばかりを過大に伝えているようにも感じますが、こういった部分こそきちんと伝えてほしいなとも思いますね。そんなことを感じた今日の靖国神社でした。(めぐ)

日大山形勝利!


ご覧になった方も多いかと思いますが、今日甲子園で山形県代表の日大山形高校が西東京代表の日大三高に快勝しました!優勝経験もある名門校が相手だけに戦前は苦戦が予想されていましたが、試合開始から一度も相手に流れを渡さない見事な勝利だったと思います。
今日の試合でいえば、やっぱり先制パンチが効きましたよね。そして次第に焦りが見えるようになった相手の強力打線を、西武の西口そっくりな投げ方をするエースがうまく抑え込みましたよね。守備陣もよく守ったし、ほぼ“完勝”だったと思います。
前評判の高かった相手を撃破し今後の期待も高まりますが、次戦も自分たちのスタイルを貫いて頑張ってほしいですね!(めぐ)

みず〜!


130810_184403

私の田んぼ(コシヒカリ)で1枚だけなかなか水がこない田んぼがあったのですが、今日の夕方やっと水路に水が流れてきてくれました!先々週くらいまでは要らないくらい水がたくさんあったんですが、なかなか上手くいかないもんですよね(^^;)
穂が出る前のこの時期はとくに稲が水を必要とする時期ですし、予報ではこれからしばらく暑い日が続くようなので、「いつまでも水こないとまずいなぁ・・・」と思っていました。さらにこの水系の上流は先日の大雨被害に遭っていたので、最悪こなくても仕方ないかなとも思っていました。そんな状況だったので今日水がきたことは正直とても嬉しかったです。たっぷり溜めて、なんとか暑い夏を乗り切っていきたいものです。(めぐ)