玄米出荷




昨日はハンバーグレストラン「びっくりドンキー」で提供されているお米の出荷(玄米)をおこないました。

20tトレーラーに30kg玄米袋を650袋ほど積むのですが、絵にするとこんな感じになります。積み込みは運転手さんと私でやることがほとんどなのですが、お互いに速さと綺麗さを競い合うようにビシビシ積んでいきます。この日の運転手さんはなかなかのもので、向こう(福岡)で荷下ろししやすいように結び口をやや高くするように積んでいました。コンテナは船で運ばれていくので彼が下ろすわけではないのですが、なかなか立派な心遣いだなと感心した次第です。

お米をつくる人、集荷管理する人、運ぶ人、精米する人、炊く人、お店で提供する人。それぞれがプロフェッショナルであればお互い気分が良いし、当然質の高いご飯をお客様に提供することにも繋がるでしょう。そういう関係であり続けられるよう努力していきたいものですね。(めぐ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>