掘り上げ




今日は漆山地区の水路掘り上げ作業があり参加してきました。

“米づくりは水が命”ですが、その水を循環させてくれるのは用排水路です。田植えシーズンを前にキレイにして、いい環境でおいしいお米を育てていきたいですね(^^)

今年の掘り上げは例年よりも多くの砂が堀を埋めていたようでした。去年と今年で違うことといえば・・・。環境直接支払いの「冬期湛水」をよりやり易くするため、幹線ラインの水を遅い時期まで流していたこと!?地域の合意を得ておこなったことなのでみんな黙々と掘り上げてくれましたが、それが原因だとしたら今後何らかの対応が必要になりそうです。いい環境を維持していくためにはどうしても手間隙がかかりますが、もっともっと知恵を絞ってより良い方法を考えていかなければいけないと痛感した本日の掘り上げでした。(めぐ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>