薪割り その壱




しいたけ小屋の暖房に使う薪。太すぎると窯に入らないので、薪割りをやっています。

長さがあるので一般的な「薪割り機」は使えず、人力でおこないました。丸太に矢じりみたいなものを打ち込み、順々に割っていくのですが、これがなかなかたいへんでした(涙)。

この場合、ちょっと打ち込み位置が悪くなってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>