アイガモ




いよいよ明日旅立ちの日を迎えます。毎年旅立ちの日が近づくと色々なことを想うのですが、今年はとくに感慨が大きいような気がします。

まずはここまで完全に外敵から守ってやれたことが嬉しいですね。毎年毎年アイガモには可哀想なことをしてきましたし、我々も哀しい思いをしてきましたから。

それと、地元保育園児による放鳥に始まり、生きもの調査等での見学会など、多くの人が携わった田んぼのお米でコンクール金賞を獲れたこと。これもやっぱり嬉しいです。賞を目指してやっていたわけではないですけど、アイガモを見に来てくれた多くの方にいい報告ができますし、我々にとっても今後への大きな励みになります。まさにアイガモさまさまですね。


さて、いま「ブタがいた教室」という映画が上映中ですね。私はまだ観ていないのですが、たぶん今の我々の心境と似ているのかなぁと勝手に思っています。観たら号泣必至なんでしょうね。

最後になりますが、アイガモくんたちへ。「おつかれさま。ありがとな」。(めぐ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>