カテゴリー別アーカイブ: モバイルから

畜産・加工部会 自然卵班総会を開催しました


新年明けましておめでとうございます(今頃)。
昨日、畜産・加工部会 自然卵班の総会を開催いたしました。
今回は会場に南陽市内の星精肉店さんをお借りして、前段で簡単な学習会を行った後に総会を行い、最終的に班員との懇親会と成りました。

image

精肉店と言うことで料理はすき焼きと成ったのですが、ここにもちょっとした理由が有りまして、すき焼きと言えばそう、卵。

image

元々我が家の卵を使って頂いている関係も有って、今回も我が家の卵ですき焼きと言う寸法です。
おきたま産直センターの卵は飼料の60%をしめるトウモロコシをお米に置き換えた独自配合飼料を食べた「こめコッコォー卵」として販売しております。
現在一般には生協 共立社さん通じてお買い求め頂けますが、一部地元の飲食店等でも今回のように使って頂いております。
と言うことで美味しいお肉を食べながら「こめコッコォー卵」も食べれる星精肉店さんをよろしくお願いします(無理やり)。

image

鶏舎周り


image

12月前半からの雪で我が家の鶏舎周辺も雪だらけと成ってしまいました。
で、鶏舎は結構丈夫なパイプハウスですが、それでも雪が屋根から落ちなく成るとその雪の重みで潰れてしまうので、雪が落ちるように雪の降らない日を見計らって除雪作業。
実際は機械で反対の土手側に押して捨てているだけですが、結果ご覧の通りキレイに成りました。

image

でその反対の土手側はと言うと既にこんな状態。
普通はこんな感じに成るの年明け後とかなんですがね…。
冬はまだ始まったばかりですが今季の冬はどうなるのか先が心配(´-ω-`)

台風18号が過ぎ去って


image

本日台風18号が上陸し過ぎ去って行きました。
結局山形県の南陽市は雨のみで大きな被害も無かった様です。
ただ稲刈りもまだまだこれからの我が家にとっては雨ですらありがたくない感じです。
現に先日刈り終えた田んぼには水溜まりが。
刈り取り前の田んぼにもたぶん水溜まりが出来ている事でしょう。
この水が多少引かないとコンバインでの稲刈りに差し障りが有るのですが、早く引いてくてませんかねぇ。
たとえ引いても田んぼぐちゃぐちゃに成るんだろうなぁ(´-ω-`)

東京土建練馬支部さんのどけんねりまフェスタ2014に参加しました


image

おきたま産直センターのとお取引していただいている東京土建練馬支部主催のどけんねりまフェスタ2014にておきたま産直センターもブースを出させていただき、農産物の販売をいたしました。

image

お米は元よりブドウや桃にリンゴ等々に加え、我らがこめコッコォー卵も販売。

image

午前中は雨の降るなかでしたが多くのお客さんで大盛況。

image

終了時間を前におおむね売り切る事が出来ました。
お買い上げ頂いた皆様、誠にありがとうございましたm(._.)m

雛鳥がやって来ました


image

先日新たに鶏がやって来ました。
ウチにやってくる鶏はヒヨコではなく産まれてだいたい120日程度たった鶏です。
それでも卵は産み始めるにはまだしばらくかかる若鶏です。
これから本格的に寒く成りますが元気に成長して欲しいものです!
ってか、お前らこっち見ろよ(´・_・`)

こめコッコォー卵


image

鶏のご飯の多くは輸入トウモロコシ等を使っているのが普通ですが、卵農家が自ら生産した飼料用米をニワトリに食べさせ、そのニワトリから生まれた卵をこめコッコォー卵として販売しています。
またニワトリを飼うことで出る鶏ふんを田んぼに肥料として使い、お米を作ることでシンプルな循環を実現しております。
是非機会が有ればご賞味あれ!!